197月

傷病手当金とは

社会保険加入の方対象制度です

 

こんにちは✨✨✨

毎日尋常ではない暑さの中、皆さん体調はくずされていませんかcry💦

今回は、社会保険加入の方の傷病手当金についてお話しします。

 

傷病手当金とは

被保険者が業務外の病気やケガのため仕事を休み、給料を受けることができなかった等

の条件を満たす場合は、事業主と医師の証明を受け、申請いただくことで傷病手当金が

支給されます。

 

(支給条件)

 傷病手当金は、次の4つの条件すべてに該当したときに支給を受けることができます。

①病気やケガで療養中であること

 ・業務災害、通勤途上のケガについては、労災保険へご請求してください。

 ・入院が必ずしも要件ではなく、病後の自宅療養であっても対象になります。

②仕事に就けないこと

 ・担当医師の意見等をもとに判断されます。

③4日以上仕事を休んでいること(うちの3日間は連続していること)

 ・療養の為、仕事を休んだ日から継続した3日間の待機

  (公休、祝日、有給休暇を含む)をおき、4日以上休んだ場合、

  4日目から支給されます。この3日間を待機といいます。

 ・就業期間中に急病となり受診するために早退した場合は、その日を待機期間の

  1日目とすることができます。

 ④休業した機関について給与の支払いがされていないこと

 ・給与が全額支払われている場合は、傷病手当金は支給されません。

  また、一部でも支払われている場合は、減額調整されます。

 

 (傷病手当金の支給額の計算方法)

  傷病手当金は1日につき、被保険者の直近1年間の標準報酬月額を平均した額(*)の

  30分の1、その3分の2に相対する額が支給されます。

  *支給開始以前の期間が12ヶ月に満たない場合は、下のA・Bを比較して少ない方の

  額を使用して計算します。

  A.支給開始の属する月以前の継続した各月の標準報酬月額を平均した額

  B.28万円(当該年度の前年度9月30日における全被保険者の同月の標準報酬月額を

    平均した額)

 

  その他、支給停止(または減額調整)される場合や、細かい規定もありますが

  みなさん、なんとなくわかってもらえましたか?smile

 

  万が一sealedの時も安心ですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

  元気に仕事できるのがいちばん!ですけどねlaughing